徒然なるままに

思ったこと、考えたことを徒然なるままに更新していきます。

鹿児島霧島市にある古民家カフェ『オリーブの木』。お洒落な店内でお洒落な食事が食べられる!

稲音館』に続いて、鹿児島の『オリーブの木』というお店を紹介します。

 

オリーブの木とは

f:id:sasanohaclass:20191014212604j:plain

オリーブの木とは、霧島神宮の近くにある古民家カフェです。霧島の季節の野菜を使って料理が作られており、健康的なメニューが魅力です。

以下、お店情報です。

住所:〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2390

   ★霧島神宮の近くにあります。

営業時間:11:00~16:00(L.O.15:30)
     カフェ 11:00~15:30(L.O.)

     ランチ 11:00~14:00(L.O.)

   ★料理には数に限りがあります。

電話番号:080-2723-9618

休業日:水曜日

   ★不定休の日もあるので、お電話でお確かめください。

予算:500~2000円

公式HP:霧島にある オリーブの木のサイトへようこそ

 

店内

f:id:sasanohaclass:20191014220129j:plain

まず入り口で靴を脱ぎ、そのままお店に上がります。

続きを読む

イケメン猫がいるカフェ『稲音館』!

先月、またまた鹿児島に帰省しました。おいしいご飯が食べられるおしゃれなお店が多い鹿児島。前回は『食べるお花屋さん、Cafe 3*(トロワ)』を紹介しましたが、今回は『稲音館(とうおんかん)』というお店を紹介します!

 

 稲音館(とうおんかん)について

f:id:sasanohaclass:20191006234923j:plain

f:id:sasanohaclass:20191007001125j:plain

稲音館は緑豊かな田園に囲まれたところにあり、新鮮な食材で作られた料理を提供しています。野菜は、お店の周りにある畑で育てたものだとか。お店の入り口から、素敵な田園風景を見ることができました。お店に入る前から、静かで穏やかな時を感じられる環境にとても癒されます。

以下、お店の情報です。

続きを読む

TOEICで使える単語・例文集。

 

f:id:sasanohaclass:20190826010017j:plain

先月TOEICを受けてきました。結果は…秘密(言いたくない)ですが、まだまだたくさん勉強しないといけない今日この頃です。

さて、僕は普段TOEICを勉強・復習をする時、単語や文法をExcelにまとめています。今回はそのまとめた単語・例文集を紹介したいと思います。

(今回紹介するのはほんの一部です。)

例文は自分が覚えやすいように、ゲームネタやユニーク系でまとめています。 

 

動詞

(1)satisfy(満足させる)

The power of the "SSR character" satisfied me.
SSRキャラ」の強さに私は満足した。

 

(2)decline(~を断る、衰える)

One of my classmates that I hate asked me to hang out, so I declined with thanks.
嫌いなクラスメイトが私を遊びに誘ってきたので、丁寧に断った

 

(3)reprimand(ひどく叱る)

I was reprimanded by my friend because I deleted the date of his PC.
友達のPCのデータを消してしまったので、ひどく怒られた

 

(4)reciprocate(報いる、返礼する)

He helped me with my work so I have to reciprocate him.
彼は私の仕事を手伝ってくれたので、返礼しなければならない。

 

続きを読む

著書『Google流 疲れない働き方』。Googleから学ぶ、これからの働き方について。

^ 

Google流 疲れない働き方

Google流 疲れない働き方

 

 『Google流 疲れない働き方』という本を読了しました。働きたい企業ランキングで常に上位をキープしているGoogle。福利厚生や休日制度などがとても充実しているのはもちろんですが、業務の取り組み方やチームワークの取り方も、他の会社と違う点が多いです。そんな魅力いっぱいのGoogleのピープル・ディベロップメントで働いていたピョートル・フェリークス・グジバチさんが、疲れない働き方について説明されている本です。今回はその内容と感想をご紹介します。(内容はネタバレにならない程度にご紹介します。)

第1章 タイムマネジメントより集中力のマネジメント

ここで取り上げられていたのは、主に以下の4点です。

  1. フローに入れる環境を作る
  2. 集中しやすい環境つくり
  3. 相手に振り回されない環境作り
  4. 反射的に仕事をしない

1.フローに入れる環境を作る

フローとは、何かに長時間没頭しているような、強い集中状態のことです。「1日1.5時間フローに入れれば、生産性は2倍になる。」とのことで、フロー状態に入るための17の要件が紹介されていました。その中でも特に大切だと思った要件を紹介します。

 

◆個人の場合の要件

慣れすぎない環境を作る

流れ作業に飽きるのと同じで、毎回同じやり方で業務に取り組んでいると、やりがいや刺激を感じにくくなります。取り組み方を都度変えるといったように、自分を飽きさせない工夫をすることが大切です。

 

◆チームの場合の要件

チームの一人一人が等しい量の役割を担うようにする

平等性を保つために行うという点でも大切ですが、一人一人が責任を持って業務に携わる環境を作ることにもつながり、有効的です。慣れ合いではなく、緊張感のある中でチームで仕事をすることが、高いパフォーマンスを生み出すことにつながります。

 

傾聴すること

Google社員は「Yes,andの会話」を心掛けているらしく、相手の話を一度受け止め、自分の意見を伝えることの大切さを伝えていました。冒頭が「でも」で始められるより、自分の話を聞いてもらえたと感じられる会話を、コミュニケーションとして取り入れるべきですね。

 

続きを読む

食べるお花屋さん、Cafe 3*(トロワ)。お花と食事のコラボレーション。

今年もGWは地元、鹿児島へ帰省しました。今回は帰省したら必ず行くところ、Cafe 3*(トロワ)を紹介します。

  • Cafe 3*(トロワ)とは
  • 店内
  • メニュー
  • 視覚も味覚も満たされるお店

Cafe 3*(トロワ)とは

f:id:sasanohaclass:20190517000937j:plain

f:id:sasanohaclass:20190517001017j:plain

Cafe 3*食べるお花屋さんで、お花を使ったご飯、デザート、ドリンクを提供しています。「お花って食べて大丈夫なの?」と思う人もいるかと思いますが、食事に使っているのはエディブルフラワーという食用花なので、安心安全に食べられます。

ちなみに、Cafe 3*の「*」は、お花を表しているそうです。おしゃれですね!

以下、お店の情報です。

続きを読む